TOO MUCH LUGGAGE

好きな音楽やヲツヴァカ話、欧州で見かけた妙なものについて呟きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

IQ @ Summer's End Festival, 27 Sep. 2008 #2

ライヴも中盤を過ぎたかなという印象を受ける中、お馴染みのキーボードのイントロが流れてきて、'Awake and Nervous'です。Andy Edwardsのドラミングはこういう曲ではちょっと重過ぎの気もしないではないけれど、John Jowittとのコンビは、見ていて良いチームなんだなぁと思います。

IQ


続いては'Guiding Light'。Markの流れるようなキーボードをバックにPeterが歌い、その後リズム・チェンジをして他の楽器が入ってきますが、リズム隊とキーボードのたゆたうような変拍子を土台に弾きまくるMikeのギターがかっこいい。この人、淡々ひょうひょうとしているように見えて、けっこうトリッキー系の速弾きなどを混ぜ込んでくるので、侮れません(?)。それにしても、やっぱり曲自体が良いよねぇ。

Peter


さあ、ライヴもいよいよ後半! Peterがメンバーを紹介し、「次も新曲で、タイトルは'The Wake'!」と言い放ち、観客が思わず笑ってしまいます。この曲、以前聴いた時はたしか最後の方でテンポを上げていって、ちょっとお茶目な感じのアレンジにしていたと思ったけれど、この日は通常アレンジでした。

John


本編最後は、'The Seventh House'。やっぱり名曲だし、1月のライヴでは演ってくれなかったから、とても嬉しい。そして曲の途中で、「たしかこのへんでMartinは効果音を入れていたぞ」とか、Markのキーボードに対して妙にマニアックに聞き耳を立てる(?)私(その効果音は、ちゃんと入っていました)。最後はキーボードの層の上にMikeのギターが抜けるように響き、Peterがステージ中央で上を見上げて立ち尽くします。

IQ


アンコールに登場したバンド、観客からの「'Harvest of Souls'!」という要求(長いよ、そりゃ (^_^;)。私も聴きたかったが)に、Mikeのひょうひょうとしたギターでお茶目なフレーズを披露した後、'It All Stops Here'を演奏しはじめます。Peterのステージ・アクションって大体決まっているんだけど、この曲でのタンバリン奏者ぶりは見ていて楽しい。いや、曲自体がえらく楽しいんですけどね。そしてドラム・セットの前に行ったりと動き回るJohnに、じゃれるMikeとPeter。最後は"Out of Nowhere'を演奏し、とても楽しい雰囲気で彼らのショウは終了しました。

そういえばライヴが始まる前、私の近くにいた人達が「IQ、初めて観るんだ」と話していたのを聞きました。2005年秋に初めて彼らのライヴに行って以来、なんだかんだ言って1年に1回ぐらいのペースで彼らを観ている私にとっては、お馴染みの曲ばかりのショウで新鮮味に欠けるきらいはあったのですが、初めて観る人達にはベストヒット的セットリストで、とても良かったのではないでしょうか。あー、あとは、音があとほんのちょっと良ければねぇ…。それだけは残念だったなぁ。

IQ


Summer's End Festival, Town Hall, Lydney, UK, 27 September 2008
1. The Darkest Hour 2. Erosion 3. Frequency 4. Sleepless Incidental 5. Stronger Than Friction 6. Awake and Nervous 7. Guiding Light 8. The Wake 9. The Seventh House
Encore: 1. It All Stops Here 2. Out of Nowhere

IQ Official HP: http://www.gep.co.uk/iq/

スポンサーサイト
  1. 2008/10/16(木) 04:49:24|
  2. ヲツヴァカ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10
<<Summer's End Festival, Day 3, 28 Sep. 2008 | ホーム | IQ @ Summer's End Festival, 27 Sep. 2008 #1>>

コメント

沢山の写真ありがとうございます~。

こんにちは。お久しぶりです。

さすがにSummer's Endには、行けませんでした。
見てみたいバンドが他にもあったのに。
(ItBitesもいつか見たいなぁ)

Peterが元気そうなのが確認出来て嬉しいです。

ちなみに、月末のBuryにIQ見に行きます。
楽しみだわ。
  1. 2008/11/05(水) 23:46:57 |
  2. URL |
  3. たかさん #/NDQ5l3Q
  4. [ 編集]

こちらこそ、お久しぶりです。
このフェスはとにかく交通&宿泊がネックでしたねぇ。
私も行けるのが内定したのが7月になってからでした(チケットはとっくに買っていたのに)。

月末のBury公演に参戦とのこと。
私は今月はRitualとMarillionで既に2回週末に出かけてしまうので、断念しました。
ともあれ、あの会場はバンドもお気に入りの会場らしいので、楽しんできてくださいね。
そうそう、ツアーCDっていうのがマーチャンダイズで売られるはずですよ。
  1. 2008/11/06(木) 02:54:23 |
  2. URL |
  3. やよい #a2H6GHBU
  4. [ 編集]

そ~なんです×2。

交通と宿泊のダブルネック!!
想像は出来ましたが、
ウェールズ出身者にちょっと聞いてみたところ、
~う~ん~特に何にもない所だよ~。
イギリスは完全に車社会なんだよ。
と、言われました。ははは。

ツアーCD!!
一応、限定商品なんで、もちろん一番に購入するつもりです。

夏休みを利用して、Buryに3泊Londonに3泊。
Londonで他に誰かLiveを予定していないか探してみたんですけど、なさそうです。ちょっと残念。
  1. 2008/11/12(水) 17:39:20 |
  2. URL |
  3. たかさん #-
  4. [ 編集]

えっ、Buryに3泊ですか?!
あそこも、何も無いんですが~(^_^;)。

ともあれ、会場のThe Metは、IQのメンバーのお気に入りの場所のようです。Peterにとってはほぼ地元だし。
ライヴ後もそれなりに会場にいさせてくれるので、ファンに会いにくるメンバーに会える可能性は高いですよ。
  1. 2008/11/12(水) 19:07:03 |
  2. URL |
  3. やよい #a2H6GHBU
  4. [ 編集]

いやいや~。

はははは~。
実は、週末は保存鉄道が走るんですよ~。
体調が許せば、乗ってみたいな~と。
マーケットも覗いてみるつもりです。
と、オールドトラッフォード見学も。
なかなか忙しくなりそうなんです。

IQファンとしては、The Metは外せないですね。
一度は、とにかく行ってみたかったんです。
  1. 2008/11/13(木) 22:51:32 |
  2. URL |
  3. たかさん #-
  4. [ 編集]

あ、なるほど~ <保存鉄道

金曜日の夜のBuryは、若者が飲んだくれてますので(^_^;)、お気をつけて(金曜の夜はどこもそうなんだけど、Buryは町が小さい分、凝縮されている気がします)。
The Met自体はこじんまりして良い会場ですよ。
  1. 2008/11/14(金) 00:20:44 |
  2. URL |
  3. やよい #a2H6GHBU
  4. [ 編集]

なんか想像できる気がします。

何回も書き込んでしまって申し訳ありません。
こんなこと話せるトコロはないもので。

メンバーに話しかける機会はカナダの会場のロビーであったのですが、~う~ん~何を話して良いやら判らず。
ただ、少し離れて、眺めていました。

日本語で出来ないことは、英語でも出来ないですね。やっぱり。


  1. 2008/11/17(月) 23:09:59 |
  2. URL |
  3. たかさん #-
  4. [ 編集]

いえいえ、何度でもどうぞ~ <書き込み

私はメンバーには、サインをお願いする時に何か言えたら言うっていう感じですかねぇ。
IQのメンバーだと、John Jowittが一番話しかけ易いですよ。

そういえばSpock's BeardのLeeds公演後、サポートだったFrost*のメンバーも出てきていたので、サインをお願いしたところ、John Jowittに「Frost*は、どうやって知ったの?」と聞かれたので、「あのー、私、IQ観てるんですけどー」と言ったら、大笑いしていました。
  1. 2008/11/18(火) 02:56:39 |
  2. URL |
  3. やよい #a2H6GHBU
  4. [ 編集]

今週末。

お聞き及びかと思いますが。
Peter Nicholls氏体調悪化のため、John Jowitt氏が歌うことになるかもしれません。先週のライブは4人でやり遂げたようですし。
ふぅ。8月の復帰は早すぎたのでは、と思っていたのですが。アレを完治するにはかなりの長い時間が必要なのに。
ふぅ~。心配です。

イギリスでは、肺炎はポピュラーなのでしょうか?!
日本では予防接種もない状態なんですけど。
  1. 2008/11/24(月) 22:07:22 |
  2. URL |
  3. たかさん #-
  4. [ 編集]

いやー、困ったことになってしまっていますよね。

先日のドイツ公演は、フォーラムなんかを見るとJohn Jowitt頑張った、と、好意的な意見が多いようだし、それはそれで興味深いライヴなのではと思いますが、はるばる観に行かれる方にはお気の毒としか…。

今回は肺炎まではいっていなくて、大事をとったのだと思うのですが、今週末はどうなるのでしょう。
肺炎はポピュラーではないけど、北西イングランドは雨が多いし寒いからなぁ。
(ちなみに予防接種はありません。とにかく風邪をひかないこと、風邪をこじらせないことしか予防の手段はないと思われます)
  1. 2008/11/24(月) 23:32:50 |
  2. URL |
  3. やよい #a2H6GHBU
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yayoi20000.blog4.fc2.com/tb.php/323-1bef3e5d

 | HOME | 

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Profile

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

Search @ Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。